2008年07月13日

Early Summer Garden

県展にて入選をいただいた作品、「Early Summer Garden」です。

kenten01.jpg


アマゾナイトのカボッションをメインに、いろんなビーズやスパンコールで刺繍し、大きなフリンジを下げたネックレスです。

爽やかな風がそよぐイングリッシュガーデンのようなイメージです。

たっぷりのフリンジにも、さまざまな形のアマゾナイトやパールのほか、レース風に編んだひらひらモチーフも下げてみました。

刺繍部分には、オープンワークを施してみました。
こんなことできるかな?って思いつきで。
案外、出来ました(笑)。

詳細はまた、サイトでUPしますね。




夜寝ていたら、蚊に刺されました。
なんと、まぶたを!!
なぜ、ヨリによってそこを狙う??


寝ていたら耳元でぷ〜んという音がしたので、いやだなぁと思いながらどこでもベープをセットして、また寝ました。その時は寝呆けながら何となく目がかゆいな、とは思ってましたが。

で、朝、痒さで目が覚めて、鏡の前に立ってビックリでした。
まさに、お岩さん。
右目だけ赤く腫れて、奥二重のラインが見事になくなってました。
目頭のあたりがとくにひどかったです。

まぶたじゃ薬も塗れないし。
どうしよう、外歩けない、、と思ってたけど、昼頃には腫れが少しひいて、ラインが復活!予想以上にひくの早かった。
結局、夕方まで引きこもりました。

今もまだ赤く違和感もありますが、なんとか元のまぶたに戻りつつあります。
早く治まって、なにより、ホッとしています。




posted by miwako at 21:20| Comment(0) | 作品のこと

2008年07月07日

オニキスローズのネックレス

先日講習で作っていただいた、あて布大作戦のペンダントトップ。

わたし実は、このモチーフを作りながら、「これ、たくさん作ってつなげたいーー」、って思ってたんです。
ネックレスにしたり、ブレスにしたり、、と空想だけは広がっていました。

でも講習用だからね、そんな訳にはいかず、結局ペンダントトップに仕上げたのです。



、、とそんな話を講習の時にしていたら、生徒さんが「ぜひやりたい」と。


そんなわけで、つないだネックレスが講習作品になりました。

2008jul02-l.jpg


とりあえず3個つないで、ネック部分は同系色でほどよくボリュームを持たせたスパイラルロープにしました。

大ぶりですが、案外、ジャケットとか、シャツの中とかにもあわせられるようなネックレスです。

posted by miwako at 20:54| Comment(0) | レッスン関連

2008年07月02日

ペヨーテのリング

このところ、初心者さんや体験レッスン向けの作品をいくつか作っています。
初心者さんでも2時間程度で完成に至ることができて、達成感とか満足感も味わえるような、しかも、”わたしらしさ”を詰め込んだ作品!
結構、頭を悩ませています。


写真は昨日作ったリングです。

2008jul01-l.jpg


偶数目のシンプルなペヨーテのリングに、パールの花びらのお花をのせました。
無造作なパールが、なんともいえないワイルドなかわいさなのよ。

ペヨーテ初めてさんでも無理なく編めるよう、リング部分はデリカでじゃんじゃん編みます。

でも、ね、ペヨーテに4mmFPとか、キュービックジルコニアとかを埋め込んで編むので、ペヨーテ経験者さんでも、編みながら少し変化も味わえるハズです。

いかがでしょう?

posted by miwako at 22:08| Comment(0) | レッスン関連

2008年07月01日

県展

秋田県美術展覧会の工芸部門に作品を一つ出品し、入選をいただきました〜

GWすぎくらいから作りはじめたネックレスです。
正直、門前払いだと思っていたので、入選をいただけて、ほぉ〜っと嬉しかったです。
すぐ戻ってくると思ったので、写真は撮ってませんでした。
戻ってきたら写真撮って、こちらとサイトでUPしますね。


事前受付して、29日に搬入して、30日に審査があり、今日発表でした。
すぐ結果が出るコンペだけど、すご〜く胃が痛かったです。

このコンテストって写真審査が無かったんですよ。
そう聞いてはじめは、「何て楽」って思いました。
だって写真撮るのって、大変じゃない?

で、県展に出してみるとなにかおもしろいかな?なんて軽い気持ちで、勢いで事前受付してしまいました、、、が、搬入前になって、すごーーく不安になってしまいました。


こんな作品、出してもよいのかな?って。
搬入に行って、「なんだこりゃ?」とかって思われないかしら?と。

少なくとも写真で審査受けてれば、自信持って搬入に行けるのに、って。


そんな感じで搬入に行くと、いきなり目に飛び込んできたのは、天井に届きそうなくらいの大きな彫刻!!
部屋を見回すと、渋い色合いのお皿とか、花器とかがズラッと並んでいました。


やっぱり場違いかなぁ〜と思いつつ、受付で作品を出すと、受付の女性が「うわぁ〜♪」って反応をしてくれて、少しホッとしました。



作品は3日から9日まで、アトリオンで展示していただけるみたいです。
秋田にお住まいの方、機会があったらぜひみていただけると嬉しいです。
すご〜く場違いに並んでると思いますが。。

posted by miwako at 23:04| Comment(2) | 製作日記

2008年06月28日

新作&更新&生徒になりました

新作UPしましたーーーっ!!




約半年近くぶりになりますケド。。


ブログで紹介した作品+αです。
講習用作品ばかりですね。
最近作る作品って、講習用かコンテスト用か、、になってしまってるので。

お楽しみいただけたら幸いです。



それから、レッスンのページを作りました。
申し訳ありませんが、生徒さん限定とさせてください。
生徒のみなさま、アクセス方法はメールを通して、あるいは講習時にお問い合わせください。



一昨日は、自宅講習でしたが、生徒さんから刺繍を習っちゃいました♪
教えていただいたのは、ずっと刺繍をされてる生徒さんです。
本を買ってそのうちやろうと思ってたけど、なかなか腰が重くて。
習った方がずっと早かったですね。。

で、昨日は、イギリス人の先生が秋田にいらっしゃるということで、朝から講習会に参加しました。
アメリカのビーズワークとはテクニックが微妙に違って、ホント興味深かったです。
先生の作品もたくさん見せていただけて、楽しかったです〜


、、ということで、2日続けて新しいテクニックを習い、刺激をたっぷり受けました。

posted by miwako at 22:27| Comment(2) | サイト更新履歴