2008年01月30日

新作UP&TV放送

昨日、新作5点、やっとUPしました。

今更ですがクリスマスの作品も(汗)。
先日blogでも公開した作品もあり、あんまり、目新しい感じがしないかしら。


それから今日、ABS秋田放送さん(秋田のローカル局)の夕方のニュースで、わたしのこと、わたしの作品のこと、講習の様子などご紹介いただきました。

取材の際はわたし、あれだけ訳の分からないことを話していたのに、こんなに短い時間でキレイにまとめてくださって、感動さえ覚えました。

作品は、自宅の和室が急遽撮影スタジオになって、すごく大掛かりに撮ってくださったんですよ。
すごく丁寧に撮ってくださるのが、作り手としてはやっぱり嬉しかったです。

satsuei01.jpg

撮影のセットです。
一応、blog掲載の許可はいただきました。
作品の後ろからも光を当ててるの〜。驚きました。

satsuei02.jpg

あと、ターンテーブルを紐で引っ張って手動で回しつつ、ミラーで光をあてつつ、撮ってるところ。ちょっとおもしろかった。


放送を見ていただいた方でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、放送中に作ってた作品は、今回の新作のコレです。

作品を作っているところを撮りたいと聞いていましたが、コンテスト用の作品を撮ってもらうのはやっぱりまずいか?、と取材前日に気づいて、前日に下書きを描いて刺しはじめました。
気づくのが遅いのよね〜。
もう少し刺せてるとよかったのかも、と思いつつ、あれが精一杯でした。

posted by miwako at 22:34| Comment(2) | 作品のこと

2008年01月22日

BEADWORKのこと

今日、BEADWORK誌から作品がかえってきました。

20080122224407.jpg

オープンハートをトグルにしたブレスレットです。
スワロたっぷりで編んだベースの上に、15/0シードビーズで飾り編みしています。

この編み方自体は、昨年のビーズグランプリに提出した作品「内面から溢れ出る感情」のネック部分とほぼ同じような編み方をしています。
これをもっとシンプルにした感じです。

この編み方でビーズの数を調整しながらてきとーーに編んでたら、円(螺旋?)を描きはじめ、それを見ていたら「ハートなんか作れるんじゃない?」という考えが頭をよぎって、こうなりました。

スワロに限らず、4mmビーズならだいたい使えると思いますので、機会があったら是非、ためしてみてくださ〜い。


BEADWORKって毎回、コントリビューターへの質問のページがあります。これ、他のビーダーさんの意見とか、とても参考になるんですよ。

今回の質問は「どのようにデザインを考えますか?」というものでした。
案外「スケッチ」って、しても覚え書き程度な方が多いんですね〜。驚きました。

わたしにとっては、「スケッチ」ってとても大切です。
もちろんすべての作品がそうではないけど、頭に浮かんだものをラフに書き留めて、試しにパーツを編んでみて大きさをチェックして、そこからまたスケッチしなおして、また編んでみて、、、を繰り返して完成に至る、というパターンが多いです。大きいものを作るときは特に。

子供を公園に連れていったりするときは、絶対ノートとペンを持っていきます。
で、子供を勝手に遊ばせて、デザイン描きに没頭してます。


もちろん、ビーズを見てデザインを描かずに作り始めることもありますよ。フリーフォームで作るときなんかはだいたいそうですね。
編みながら最終形を探る感じです。
それも楽しいんですよね!

みなさんは、どうされてます?



あ、新作、準備中です。
詳細ページはほぼ書きましたが、まだ写真を撮ってません。
写真撮れたら、近々UPしましゅ。
posted by miwako at 23:33| Comment(4) | 作品のこと

2008年01月18日

チューリップのミラー

先日のレッスンにご参加いただいた方にはちらっとお見せしましたが、ビーズ刺繍で作ったチューリップ模様のミラーです。

tulip-mirror.jpg

バッグにしのばせられるように、高さを出さずに刺しています。
大きさも程よく、結構実用向け!と思っています。


こちらのレッスンを2月中旬(おそらく12(火)か14(木)あたり、未定)に、単発レッスンとして行いたいと思っています。



参加をご希望の方は、メールなどでご連絡くださいね。

レベルとしては、ペヨーテステッチで仕上げますので、ペヨーテステッチが出来る方、とさせてくださーい。



子供の幼稚園で来月、とあるイベントがあり、その中でお母さん方がグループに分かれて出し物をするのですが、わたし、ダンスのグループに入り、今日練習に行ってきました。

何を踊るのかというと、ちびまるこちゃんのダンス(あららの呪文だっけ?)と、スギッチダンス。

スギッチ、って、ご存知ですか?
昨年の秋田国体のキャラクターです。

このスギッチのダンスがあるのですが、これ、かなりハードです。
体と頭がついていけてません。



 
posted by miwako at 23:28| Comment(0) | レッスン関連

2008年01月06日

新年

あけましておめでとうございます。

去年はわたしにとって色々と激動でした。
今年はさらに充実させたいです。一方、常に挑戦していきたいと思っています。
今年もよろしくご指導ください。


昨日、とある拍子で、左手に持った鍋に右手を思い切り強打しました(涙)。意味分からないでしょ(笑)。
あざになったり腫れたりということは全くないのですが、昨晩から右手が痺れだして、今日は力が入らなくて箸ももてなくなってしまいました。
新年早々ついてません。治るのかな。



feather01.jpg
こちら、15日の講習作品です。
実際の作品の羽根よりは短く作ってます。
羽根一枚というのもどうか、と思って、一応裏にブローチピンをつけました。こちらをどうなさるかはお任せします。



miwakonara01.jpg
こちらは今回のオフルームの輪の提出作品です。
詳細は後日UPしますね。
過ぎ去ったばかりのクリスマス向けで、しかも仕上がったのがクリスマスが終わってから、というのが情けないです。
今回のお題係だったのに、自分が苦しめられるとは。。



それから、今月発売のBEADWORKに作品&インストラクションが一つ掲載されます。
前号に続いて、となりますが、今回はシンプルなブレスレットです。
編み方はおもしろいと思います。
機会があったらぜひご覧ください。


posted by miwako at 22:23| Comment(2) | 作品のこと

2007年12月28日

近況

しばらくブログを放置してしまいました。
気がつけば今年も残り僅かですね。


最近は、というと、今月半ばから作ってたオフの輪の作品、今日やっと仕上げましたー。
そんなに胸張れる作品ではないのですが、時間もなく、アイディアもわかず、そんな中で絞り出して作った、という感じです。
明日、写真撮ろう。


それから、コンテストに向けての作品一つ、最近手をつけはじめています。
どうなるかな。
完成するかどうか正直分かりませんが、完成したら、間に合うコンテストに出したいです。


それから、今日は来月に予定している講習のサンプルをひとつ編みました。
SWANの羽根だけ」の講習を来月行う予定なのです。
編み方は決まってるので講習用に仕上げるだけ、なので、ささっと編んでしまおう、、と思ってましたが、ビーズの大きさが微妙に違い数が変わってしまって、なかなか思うようにいかず、焦りました(笑)。


こちらの講習は、来月1月15日(火)に自宅で行います。
若干名余裕がありますので、これを読んで参加をご希望で参加可能な方、ぜひご連絡ください!


それからニュースですが、とあるご縁で(というか、来ていただいている生徒さんなのですが、笑)、秋田のローカル紙「魁新報」の「Webだより」のコーナーにて「秋田での素敵な出会い」というタイトルで、わたしのことをご紹介いただきました。
12月27日の記事です!
嬉しくて、心が温か〜くなりました。

今年は秋田にやってきて、私自身も素敵な出会いがたくさんありました。ひとつひとつ、大事にしたい、と本当に思えます。
来年もよろしくお願いします。
posted by miwako at 23:25| Comment(2) | 製作日記